ハウスショウ

許可書 千葉県山健福指令 第 1157 号 
千葉県大網白里市にある、ワンちゃんのための総合施設
『ドッグトレーニング ハウスショウ』です。 

 リンク | アクセス | ご相談・お問い合わせ

Tel:0475-73-4603

ペットホテル・トリミング・しつけ・用品販売・生体販売を行っています

home

トリミング

しつけ教室

仔犬の販売

予定表

お知らせ

お知らせ

Topics:

2月の予定更新しました。 3月5日(日)は白子町の九十九里自然公園でアジリティコンペを開催します!

new

080405_03 

ご利用方法について

●予約方法 電話・メール来店で必ず事前にご予約をお願いします。
電話:0475-73-4603
メールアドレス:info@housesho.com
●お預かり方法
来店: ワンちゃんを連れて当店まで直接ご来店ください。
送迎:
当店まで来るのが難しい方は送迎もございます。
大網白里市内  :¥540 (片道)
上記以外の地域:¥1,080〜 (片道)
●必要事項 伝染病のワクチンの有無
ペットの健康状態
ノミダニの予防(フィラリアの薬・フロントライン)
※5月〜12月までの接種をお勧めします
●持ちもの 首輪、リード
※病院食を食べている場合は持参して下さい。またおうちで食べているご飯の方が
よく食べる場合は、ご飯を持参していただけると助かります。
(当店ではアイムスのチキンをあげています)

※当店を初めてご利用の方は『ペットお預かり規約兼同意書』にサインをいただきます。
事前に、ご自宅で印刷して持参していただいてもかまいません。

・・・当店を初めてご利用されるお客様へ・・・

 

当ホテルを初めてご利用される場合、『ペットお預かり規約兼同意書』のご記入が必要となりますので、

5分程度のお時間を頂戴します。

またその際、運転免許証や健康保険証などの身分証明書の確認をさせていただきますので、身分証明書をお持ち下さい。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

ホテルQ&A

q

予約は必要ですか?

 

事前に必ずご予約をお願いいたします

q

持ち物は何が必要ですか?  

 

1年以内に接種した

  @混合ワクチン証明書

  A狂犬病予防接種済鑑札または領収書

  Bいつも食べているご飯を1回ずつに小分けにしてご持参ください

   こちらでもドライフード「アイムス」のご用意はありますが

   慣れない環境で食べなれないごはんですと合わないワンちゃんなんかは体調を崩す原因となります。

   なるべくご持参をお願いいたします。

  Cいつも使っているタオルやブランケット類などありますとワンちゃんも安心します

   ※タオル類を食べたりちぎったりしてしまうワンちゃんの場合はお控えください

q

どういうところで泊まりますか?   

 

ハウス(クレート)でお預かりします

q

クレートは狭くてかわいそうではないですか?

 

ワンちゃんは狭い場所を好みます。

習性として広い場所は不安がたくさんで、知らない場所で落ち着くことができません

しかしクレートは安全も守られ、プライベートな時間も確保でき

犬達にとっては最も安心できる場所です

病院やペットホテルにどうしても預けなければいけない、

震災があったとき、避難場所には入れることができない、

そんなときクレートに慣れているとワンちゃんの負担は大きく減少します

q

何時に連れていけばいいですか?

 

基本的には9:00〜20:00の間でお願いします

q

定休日はありますか?

 

毎週木曜日が定休日です。

ホテルのチェックイン&アウトはできます

9:00〜18:00の間です。

(カーテンが下りていて、施錠してあります。ご来店のお時間を予めご連絡ください) 

q

送迎はやっていますか?

 

やっております。

ただし、お店の状況によっては希望時間に伺えない場合やお断りする場合もございます

q

駐車場はありますか?

 

はい、ございます。

お店入口向かって左手にお店(行木小間物店さん)1件はさんで駐車場がございます

q

支払方法は?

 

現金のみとなります

q

うちの子噛むのですが預かってもらえますか? 

 

大きさや噛む程度にもよります。まずはご相談ください 

q

人嫌い犬嫌いですが預かってもらえますか?

 

無理やり触ったり、他のワンちゃんに近づけたりはいたしません。

お世話もなるべく負担なくを心がけてお世話いたします 

q

投薬があります

 

ご飯に混ぜて食べてくれる子や口周りを触らせてくれる子であれば大丈夫です

中には飲ませることができないワンちゃんもいます。

命に関わるお薬を飲まなくてはいけない場合は動物病院でのお預かりをお勧めします